夢は座席で大往生。

観る→考える→想う→書く。

【結果まとめ】この対策がステキ!頑張れ演劇界!!アンケート

 
演劇界頑張ってる!頑張れ演劇界!!!何か私に出来る事はないのか!なんでもいい!!あった!!!!
…と、いう事で7月中旬から劇場内でのステキなウイルス対策についてのアンケートを実施しました!
その結果をドドンと発表!!!


沢山の人の努力と愛情と熱意がつまって行われている演劇の灯が消えないように、ステキな情報を沢山シェア出来れば嬉しいです!

なお、アンケート内容はあくまでも来場された方のご意見をまとめており、上演されたすべての公演や、公演内のすべての情報を網羅している訳ではありません。むしろ不足情報がありましたら是非ぜひ情報をお寄せください!!!

詳細はこちら!
ka-ri-ng.hateblo.jp


それじゃあ早速回答の発表、いってみよう!!!!


もくじ

 

ジャージー・ボーイズ イン コンサート(帝国劇場)

劇場内のステキな対策
検温の後に自分でチケットを切って入場しました。前後左右に人がいない状態で着席したのでとても見やすかったです!
帰る時も列ごとの規制退場で、お客さんも皆おしゃべりをせずに協力して静かに出ていく形でした。

演出面でのステキな工夫
そもそも上演予定だった公演をコンサートバージョンで届けるという事がとても素敵!!!
声を出して楽しめない分、ペンライトを振って客席も参加して、心の底から幸せな気持ちになりました!

その他、ステキな対策
初日前に帝国劇場職員さんの感染のお話がありましたが、迅速な対応を取ってくださったお陰で大事にもならず、その後は無事に千秋楽まで上演出来てよかったです!

THE CONVOY SHOW vol.39『ATOM』(スペース・ゼロ)

劇場内のステキな対策
入り口は整列されて1人ずつの入場、セルフもぎり、検温後に靴裏の消毒、スタッフさんはマスクとフェイスガード、座席は千鳥でした。

演出面でのステキな工夫
本編中で「換気タイム」があり、コメディなシーンの中で劇場内の扉が開けられて換気&アルコールをシュッとする時間があって面白かったです。

その他、ステキな対策
劇場付近や劇場内でおしゃべりしている人がいると「ご遠慮ください」とスタッフさんが声をかけて回っていらっしゃいました。

Dramatico-musical「BLUE RAIN」(博品館劇場)

劇場内のステキな対策
検温や靴の消毒、セルフチケットもぎりなどは勿論、座席と座席の間に透明のパーテーションがありびっくりしました。
非常口のドアが全部開いていたので外の音が少し気になりはしましたが、換気すると言う意味では思い切ってました。
座席でお喋りしている人にはスタッフさんが注意しており、お陰で安心して観劇する事が出来ました!
トイレも1つずつ開けてしか使えないようになっていました。
ロビーでマスクやフェイスガードが安価で販売されていたのも驚きました。

演出面でのステキな工夫
舞台上に透明なビニール?パネル?を使った美術セットがあり、演者同士が近くで演技をする場面はそのパネルを挟んで大声を上げる演出が凄かったです。
作中に金魚を飼っている描写があるのですが、そのパネルと金魚鉢を上手くリンクさせ、かつ飛沫が飛ばないようにしていたのは素敵でした。

その他、ステキな対策
座席番号によって来場時間が区切られていたり、入退場時に使うエレベーターも少人数で案内され、ボタンもスタッフさんが押してくれる徹底っぷりでした!
送料無料でパンフレットの通販も行っており感動しました。
東京公演の注意書きが(量は多いですが)「絶対に上演する」という気持ちを感じてかっこよかったです。

precious moment(赤坂ACTシアター

劇場内のステキな対策
前後左右4列座席が空いていた

演出面でのステキな工夫
キャストも盛んに距離感に気を配っていた

その他、ステキな対策
事前にメールにて個人登録フォームの案内があった

オムニバス二人芝居「さよならディスタンス」(赤坂RED/THEATER)

劇場内のステキな対策
祝い花、手紙を役者に渡せない代わりに「祝い札」を申し込めることが出来た。
応援する役者宛に一言メッセージを送ることができ、祝い札は千秋楽までロビーに掲載してくれた。

演出面でのステキな工夫
基本は朗読劇の公演だったが、6公演限定でストレートプレイをしていた。2人芝居にしてステージ上での密を避けていた。
上演時間を30分×2本にすることで、こまめに換気をしていた。
1本目の題材は「刑務所の面会場での出来事」のため、透明の仕切り越しで会話ができる芝居、2本目の題材は「手術室での出来事」のため2人とも距離を保ってマスクをしたまま演技をしていた。

その他、ステキな対策
稽古は小屋入りまでzoomで行っていたとのことです。

東京印公演vol.18『げんせんじゃ~!~宝屋旅館~2020』(CBGKシブゲキ!!)

劇場内のステキな対策
入場時、前後の間隔をあけての検温と消毒、チケットは受付にて事前申し込みメールを提示するので接触も最小限に減らしている印象でした。
座席間隔は千鳥配列、退場も列ごとの案内での規制退場でした。

演出面でのステキな工夫
「コロナ禍で経営危機に瀕した温泉旅館」という、舞台の内容からして少し書き換えがあり、舞台上のキャラクター全員が透明マスク着用、小道具の消毒液を小まめに手につけるという演出で、劇場から絶対に感染者を出さないという気概を感じました。

その他、ステキな対策
体調不良の場合前日までに連絡すればキャンセル受付可能・手数料を引いて返金されるという事だったので、安心してチケットを取ることができました。

星護りの道(人宿町やどりぎ座)

劇場内のステキな対策
毎公演ごとの座席の消毒、入場前の体温検査、劇中は次亜塩素酸をミストしていた。

その他、ステキな対策
Twitterでの注意喚起がこまめにあり、分かりやすかった。

ボーイズ・イン・ザ・バンド ~真夜中のパーティー~(シアターコクーン

劇場内のステキな対策
開演の直前まで舞台後方の搬入口が開きっぱなしになっており、開幕の音楽とともに閉まる。
普段見れない、現実と舞台上の架空が合わさった不思議な空間が見れました。

その他、ステキな対策
半券に連絡先と氏名を記入する必要があり、手間が掛からずHP上での連絡先登録よりも確実性があって良いと思いました。

ミュージカル『キャッツ』(キャッツ・シアター)

劇場内のステキな対策
座席の列ごとに入場推奨時間の設定、チケットチェック(元からQRチケットなので接触なし)からの手指消毒への導線整備、物販カウンターを一つ閉鎖…などは勿論のこと、トイレが元から一方通行になっているので出口側の階段上でお姉さんがトイレから戻ってきた人に片っ端から手指消毒をして回っていたのは徹底ぶりに感動しました。
あとは、コロナ対策の案内のポスターのイラストが全部ネコでほっこりしました。

演出面でのステキな工夫
キャッツは客席と演者の距離の近さが魅力の一つでもある演目なのでどうなるのか気になっていましたが、基本的な部分は変わらず作品として楽しめるクオリティで感動しました。
元から潰してある前方席ブロックの最後列まで小道具のゴミを配置してそこまでステージとして使用していたのが印象的でした。あとは客席に降りるときは距離が離れていても歌っていなかったように見えました。

その他、ステキな対策
観劇の数日後、四季は劇団内で感染者が出てしまいましたが速やかに公演を中止して関係者に検査を実施出来るのは大手の強み、代役をすぐ用意出来るのは作品主義を貫いてきた強みだなあ、と思いました。HPに掲載されていた新型コロナへの対応の案内も分かりやすくて流石だな、と思います。

ミュージカル『リトルマーメイド』(大阪四季劇場)

劇場内のステキな対策
席ごとに推奨の入場時間があった(2階席は45分前から30分前、1階席は30分前から15分前)、消毒や換気の徹底など。

演出面でのステキな工夫
キスシーンが口元を隠してキスしている風の演出になっていて、それも素敵だな〜!と思いました。
あと、直接演出とは関係ないですが、カーテンコールが少なめになっていて、それも良いと思いました。

その他、ステキな対策
HPでの注意書きや、観劇する週の始めに来た劇場での留意点の書かれたメールの分かりやすかったです。

スマホ連動”ヒロイン体験 朗読劇”「特別捜査 密着24時」 from 100シーンの恋+(R‘sアートコート)

劇場内のステキな対策
入場時の列形成が外で行われていたが、雨の中スタッフさんが距離の確保やアルコール消毒の徹底、事前に知らされていた入場の際の注意事項の確認等、観客一人一人に丁寧に呼び掛けを行なっていた。
私が並んだ際は、片手に傘を持っていた為、除菌アルコールのポンプをスタッフさんが押してくれた。消毒として十分な量であったと思う。
ロビーにて物販が行われていたが、床にテープが貼ってありそれにそって購入者も間隔を保って並べていたように感じた。スタッフ観客共にマスク着用を徹底、物販はビニールカーテンがあった。物販会計はコンビニやスーパーと同程度の対策がなされていた。

演出面でのステキな工夫
ステージ上でここから先には出ていかない(客席に近付かない)と取り決めがされていると、出演者がアフトで語っていた。

その他、ステキな対策
スタッフさんが親切だった。会場付近で距離を保って待っている観客一人一人に、物販や当日券の案内を声掛けしていた。
「こんな状況の中でも足を運んで頂きありがとうございます」と、注意事項の呼び掛けでおっしゃっていたのが印象深かった。
観劇した朗読劇出演者の中に某舞台の出演者がおり、残念な事に陽性が確認された。今後の対応がどうなされるか、若干の不安はあるが誠実な対応を期待している。



以下は自粛が明けるよりも前に上演された公演のものですが、掲載させていただきます!

Dr.コルチャックと子どもたち(あうるすぽっと

劇場内のステキな対策
入場前に全員まずトイレに誘導されて手を洗い、入場時にはアルコール消毒と検温(非接触)、チケットはスタッフさんに提示して確認してもらったあとに、観客が自分でもぎって半券を箱に入れる方式でした。
不特定多数のチケットをスタッフさんがもぎるより、観客が自分でもぎったほうが接触数を減らせるのでとてもいいと思いました。

その他、ステキな対策
本来映像化しない予定だったみたいなのですが、DVDとBlu-rayの発売を決定してくれたことがとても有り難かったです。

2020年劇団☆新感線39興行・春公演 いのうえ歌舞伎『偽義経冥界歌』(赤坂ACTシアター

劇場内のステキな対策
観客の動線を予想して、客自身でのもぎりが終えたら、この流れでサーモグラフィー通過して、ロビーへって流れや動きの誘導や案内。
休演中に会場&制作スタッフが考えて物にしたのかと思うと、頭が下がる。

演出面でのステキな工夫
カテコは客席から距離を置いての舞台からの挨拶。距離が切なかったけど、致し方なし。

その他、ステキな対策
新感線千秋楽恒例の煎餅撒きが完全に中止ではなく、煎餅渡しに。配布もディスポの手袋を装着しての会場出口2箇所設けて客を分散させて。
制作側が色々考えて、なんとか煎餅渡しだけでもやってくれた事に感謝。



皆さまから寄せられた演劇界への熱いメッセージ

  • 現状に忸怩たる思いを抱きながら何もできずにいることが悔しくて悲しくてたまらなかったので、このアンケートを実施してくださり本当にありがとうございます。演劇界へのメッセージでなくて恐縮ですが、一言お礼をお伝えさせてください。観客はただの無力な存在であると絶望させず、行動を起こすことができると示してくださって本当にありがとうございます。
  • 苦しい状況の中で私に希望を与えてくれたのが演劇でした。演劇界が苦しんでいるいま、観客の一人として少しでもお力になりたいと思っています。がんばれ!!大好きだ!!
  • 再び灯り始めた希望のひかり 共に頑張ろう
  • 何度も演劇に心を救われました。エンタメ は衣食住ではないですが、心の栄養に必要不可欠な存在だと、約5ヶ月ぶりに観劇して実感しました。これからも演劇を続けていくために、製作側も私達も意識を高く、大切な場所を守っていきましょう。
  • 舞台セット、照明や音楽、役者の表情、見たいところを隅々まで、他人の編集やカメラに任せず自分の視点で体感できるのが生の舞台の良いところだと思います。これからも劇場に足を運び続けられるよう願っています。
  • 公演する側も見る側も、安全に楽しめる日が来る事を祈ってます。
  • 演劇が私たちの生きる希望です。これからもずっと応援しています。
  • ずっとオンラインで耐えてきましたが、生の演劇を観たら、もう始まった瞬間から「求めてたのはこれだ」と泣きそうになりました。音も視界も空気も生じゃないと感じられないものがあるんだ、舞台が好きだった気持ちは勘違いじゃなかったんだ!と安心できました。これからも、演劇が素敵な趣味でありますように。
  • また満席の劇場で素晴らしいパフォーマンスを観れる日が来ると信じています。どうか演劇の灯が永久に輝きますように
  • 劇場で観る生の舞台はやっぱり最高だと感じています!!まだまだ大変な時期が続くかと思いますが、演劇に関わる全ての皆さんが笑顔で健康に過ごせますように…!

 

引き続き回答を募集しております!

以下のフォームよりご回答いただいたものは、随時こちらのエントリに追記をさせていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします!
ka-ri-ng.hateblo.jp


※本エントリに記載されている対策は実際に劇場に足を運んだ方による「感想」であり、書かれている対策が全てではありません。
上記以外にも素敵な情報をご存じでしたら、是非教えていただければ幸いです!